シミウス,解約

シミウスって解約するの簡単

 

新旧シミウスジェルの違い

 

各種美容系ランキングで「マッサージクリーム部門の売り上げ」「オールインワン・シミ対策美容液の高感度調査」「美容化粧品の満足度」全てにおいて第一位の3冠の実力を持つメビウス製薬発売の美容液シミウスジェル(薬用ホワイトニングリフトケアジェル)。

 

未だ根強い人気を持つこのシミウスジェルですが実は2015年の1月にリニューアルしています。

 

容器自体の形状に大きな差はありませんがリニューアル後は若干サイズが大きくなっています。

 

基本的なテクスチャが「固め」というのと使用した感じ保湿力は旧新同じ。

 

ただ使用する方によっては新しいシミウスジェルの方がほんの少しだけ伸びが良いと感じる方もいるみたいですね。

 

決定的な違いとすれば有効成分の変更ですが、旧シミウスジェルに入っていたアラントイン・水溶性プラセンタエキス。

 

リニューアル後はグリチルリチン酸ジカリウム・プラセンタエキス。

 

というものになっています。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」はカンゾウ(甘草)という生薬に含まれる成分で、敏感肌やアトピー用の化粧品にも配合される成分でもあり、その特徴として消炎作用があります。

 

リニューアル後に商品自体が大きく変更したり、使用者の評判が大幅に上がったということはありませんが、今回のリニューアルはメビウス製薬の商品に向けた更なる改善の意欲ではないでしょうか。

 

 

 

 

美白ジェルの使用を躊躇していた方にも

 

美白に興味があっても”肌が弱いから…””敏感肌だから…”と躊躇している方も多いかと思います。

 

確かに、これまでのシミやくすみを無くす美肌ケア系のクリームやジェルには刺激の強い、お肌に負担のかかる成分、例えばハイドロキノンなどが含まれていました。

 

シミウスには美肌効果の高い、でもお肌に負担がかかるハイドロキノンやトレチノイン等は含まれていません。

 

シミウスに含まれているのは、長い間利用され、その安全性が認められているプラセンタです。

 

その他にもお肌のハリや弾力性を高めるためのコラーゲン、潤いをキープするためのヒアルロン酸が含まれていて、それらも安全性が高く昔から使われているものです。

 

もちろん、肌の質は人それぞれですし、誰でも問題なく使える化粧品はありません。

 

心配な方は本格的に使用する前のパッチテストをお勧めします。

 

また、通っている皮膚科がある場合は、お医者さんに相談するのも確実な方法です。

 

口コミなどをみると評価が高く、敏感肌の方でも問題なく使っている方がほとんどなので、安心してお使いいただけると思います。

 

それでも使ってみなければわからないのが化粧品ですが、万が一お肌に合わない場合でも返品・解約ができ返金保証制度もあります。

 

使ってみてどうしても合わないようであれば早めに使用を中止し、返金制度を利用することをお勧めします。

 

 

 

 

低刺激の「シミウス」で美白ケア

 

秋田美人という言葉もあるようにいつの時代も美人の条件の一つとして「白い肌」は大事なことの様ですよね。

 

どの化粧品メーカーでも美白をうたった商品は多く、あちこちで目に留めることが出来ます。

 

近年では東南アジアを主として海外でも美白は女性の憧れのようです。

 

美白ケア商品は多くありますが、シミやそばかすそのものを消してしまう商品は効果がある反面やはり肌への負担も大きくダメージもそれなりにあるようです。

 

特に「ハイドロキノン」という美白成分は報道や美容サイトでも話題となっていますよね。

 

こういった成分が配合されているとちょっとした刺激でも敏感になってしまう肌の方にとっては成分によっては躊躇してしまいます。

 

そこでこの「シミウス」も気になるところですがどうでしょうか?多くの女性が化粧品選びの参考にしているアットコスメなどの商品レビューを見たところ、敏感肌のような方も高評価を付けている方が多数です。

 

個人差はあるので全員が肌に合ったとは言い切れませんが非常に良い印象です。

 

肌への負担の大きい成分は含まれず、「プラセンタ」を美白成分として配合してあるので肌への刺激が少ないように思われます。

 

プラセンタは安全性も高くその評価はご存知の通りですが、他にも肌のハリや潤いをもたらす「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」等も配合されていてどれも安全性が確立している物を使用しているからでしょう。

 

美白ケアをしたいと思いつつもなかなか踏み出せない方にもこの馴染みのある成分ばかりの「シミウス」は安心して手に取りやすいのではないでしょうか?この「シミウス」はお試しで返品、解約も出来る安心のメビウス製薬の公式ページで購入をしてみてはいかがでしょうか?定期便もあるのでお気に入りになればこちらが便利かと思います。

 

より保湿効果を感じたいかたには「シミウス」のゲルクリームや保湿クリームを追加で塗ることも出来るのでこちらもおすすめです。

 

 

 

 

お肌トラブル「シミ」への解決策は「浸透力」にある?

 

皆さんが避けて通れないお肌トラブルの一つに「シミ」がありますよね。

 

実は、ホルモンのバランスが崩れて起こると言われ、年齢を重ねると避けるのが困難になってくるのがシミなのです。

 

そしてこの問題を解決するためのカギは「浸透力」にあるのですこのシミウス(医薬部外品)の有効成分は高配合のプラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムの二つです。

 

皆さんにはお馴染みでしょうプラセンタは、お肌の代謝を促進させることで美肌効果が期待できます。

 

又、グリチルリチン酸ジカリウムは紫外線によるダメージを抑え、ニキビや肌荒れ、お肌の赤みを改善してキメを整える効果があります。

 

その他の成分としては、お肌にとって必要不可欠なコラーゲンとヒアルロン酸はもちろんのこと、さらに11種類もの植物エキスが配合されており、お肌にやさしく美容成分を補給できるのです。

 

そしてこのシミウスはほとんどの人には知られていませんが、お肌への浸透力が非常に高い美容ゲルなのです。

 

この事実に驚く人も多いかと思います。

 

浸透力が高いとこれらの美容成分の効果が発揮しやすいのですこの2層になっているシミウスの外側のジェルは効果的なマッサージ効果があり、美容成分を入れるためのいわば最適な土壌作りが可能となるのです。

 

マッサージ後は洗い流さなくていいので、美容成分がお肌にとどまり、さらにお肌へ浸透していくと言う訳です。

 

こうしてシミウスは一線を画すお肌へのアプローチによって他社化粧品との差別化ができ。

 

結果としてすごく売れているという訳なのです。

 

 

 

 

私は敏感肌なんだけど、シミウスを使っても大丈夫?

 

市販の美白化粧品の多くは、ハイドロキノンなどといった、かなり強力な美白成分が含まれているので、敏感肌のあなたが美白を目指そうと思われても、刺激が強すぎますよね。

 

かといって、お肌に優しい美白化粧品を探そうとして、色々な商品を見比べてみても、成分表には難しい物質の名前がずらり。

 

よほどの方でないと、よしあしなんて分かりません。

 

では、シミウスはどうなんでしょうか。

 

シミウスに含まれている美白成分の大部分は、(豚)プラセンタ、サクラ葉抽出液、甘草エキスなどといった、天然の植物成分や動物由来のエキスなのです。

 

医薬部外品の有効成分としては、プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムの2種類です。

 

プラセンタは、自然治癒力に働きかけ、これを高めます。

 

さらに、新陳代謝を活発にします。

 

そして、シミが目立たなくなり、また、メラニン色素を排出しやすくします。

 

サクラ葉抽出液は、メラニン生成を抑えます。

 

甘草エキスも、メラニン生成を抑えます。

 

目に見えるシミのケアと、さらにシミが出来るのを防ぐ、この両輪があってこその美白ではないでしょうか。

 

さて、これまで見てきた美白成分は、どれも、刺激が強い化学成分ではありませんので、敏感肌のあなたも、ぜひシミウスを使ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ